デザインルームみゅう制作 看板デザイン板面デザイン


看板デザイン_9

秦野市カルチャーパーク内解説板2種
解説板面デザイン 1,200mm×600mm


有限会社 ケイ空間工房 様


秦野市カルチャーパーク内に設置されている解説板です。
一つめは陸上競技場からプールまでの距離の違う3種類のジョギングコースの解説板です。
もう一つは公園敷地内の地下60メートルの井戸から秦野の名水をくみ上げ、せせらぎ水路を創出した解説板です。
制作完成時期 2016年3月    

  
 

看板デザイン_8

ほり眼科医院さま
看板デザイン板面デザイン 1,500mm×1,000mm


株式会社 タイシン美装 様

タイシン美装さまよりのご依頼で秦野市渋沢の眼科医院の看板デザインを。
眼科医院の看板デザインには、まず緑の植物を考えましたが、施主様のご意向がブルーなので海をイメージして制作。
瞳の奥深くにたたえた海の網はこんなだろうかと思い巡らせ、青の色を調整しながら作りました。
制作時期 2015年3月〜4月    

  
to ThisPageTop
 

看板デザイン_7

秦野市 はだの桜みち
看板デザイン板面デザイン 1,200mm×700mm


有限会社 ケイ空間工房 様


秦野市にある秦野並木「はだの桜みち」の看板(解説板)です。 市制施行60周年を記念して名前を一般公募しました。
小さな解説板ですのでどこにあるのか、あまり目立たないのですが、この絵はとても楽しかったのです。
桜みちの表現方法、春の丹沢の山々、秦野丘陵、水無川をどう表現するか楽しみながら描きました。
制作時期 2015年3月    
  
to ThisPageTop
 

看板デザイン_6

小田原市久野
看板デザイン 2,440mm×1,950mm


株式会社 三和消毒 様
小田原市久野にある三和消毒看板デザイン3
小田原市久野にある害虫駆除会社の株式会社三和消毒様の会社壁面の大きな看板です。
この会社の取締役総務部長さん、本当に素敵な女性です。お心遣いに感謝感激。
今回のデザインは害虫害獣のイラストを描くことから始まりました。
大きな写真や鮮明な写真が少ないのであちこち探し苦労しました。
細やかな毛や影等、Illustratorで描ききれない時はPhotoShopで仕上げました。
制作時期 2015年2月〜3月    
  
to ThisPageTop
 

看板デザイン_5

小田急小田原線 秦野駅
秦野駅構内ホーム 病院案内板デザイン(電飾看板) 1,800mm×1,200mm


医療法人 丹沢病院 様
小田急小田原線秦野駅構内ホームにある病院案内板
秦野市堀山下にある伝統ある優しき精神科の病院、丹沢病院。
ホームページのお仕事をいただき、2013年4月30日に完。その後、駅の案内板(看板)のお仕事もいただきました。
2013年6月10日に現場視察。電飾看板でした。色あいが、中からの光源なので、実際に作ってみないと色指定ができませんでした。
丹沢の山に自生している動植物たちを基本デザインとしたホームページに連動できるサインデザインにしました。
2013年6月9日から制作にとりかかり7月1日掲出しました
   
  

看板デザイン_4

小田急小田原線 渋沢駅
渋沢駅構内ホーム 病院案内板デザイン 2,060mm×1,030mm


医療法人 丹沢病院 様
小田急小田原線渋沢駅構内ホームにある病院案内板
秦野市堀山下にある伝統ある優しき精神科の病院、丹沢病院。
制作のために必ず現地視察をしますが、初めて訪れた渋沢駅構内。
今度は電飾ではないことで色合いを濃いめにしました。そして天地左右のサイズが違います。
秦野駅の案内板よりも「丹沢病院」の病院名を大きくしました。
2013年8月22日制作とりかかり 9月25日掲出
   
  
to ThisPageTop

看板デザイン_3

小田急小田原線 開成駅
開成駅入口 病院案内板 2,860mm×1,860mm


医療法人 丹沢病院 様
小田急小田原線開成駅入り口にある病院案内板デザイン
秦野市堀山下にある伝統ある優しき病院、丹沢病院。
今回の現地視察は駅構内ではなく開成駅入り口。開成駅も訪れたことのない場所ですのでGooglemapでシミュレーション。
山側の入口にはロータリーから見える大きな案内板ひとつだけでした。
開成駅入り口案内板のデザインは構内デザインと少し違えて、病院名は小さめにして
優しい病院のイメージを前面に、白色を基調に作りました。
2013年8月22日制作 2012年10月3日掲出
   
  
to ThisPageTop

看板デザイン_2

秦野市今泉台三丁目 フレンチレストラン
レストラン看板 2010年

L'ATELIER de 巣邸樹 (らとりえ どぅ すていじゅ) 様
Atelier de 巣邸樹(らとりえどぅすていじゅ)の看板デザイン
シェフの御父上がデザインルームみゅうのサイトを見てくださりお仕事が始まりました。
御父上はお身体を壊す前にはステーキハウス「巣邸樹(すていき)」を経営して、且つ、シェフでした。
今度は息子であるレストランのシェフのため、お身体の様子を見ながら力をかしています。
フレンチレストランに同じ名前の巣邸樹を。読み方は「すていじゅ」と改めました。
店名をつないでいくって、いいですね。素敵なご家族です
2010年2月〜4月制作
   
  

看板デザイン_1

秦野市今泉台三丁目 フレンチレストラン
レストラン看板 2010年

L'ATELIER de 巣邸樹 (らとりえ どぅ すていじゅ) 様
Atelier de 巣邸樹(らとりえどぅすていじゅ)の看板デザイン
    シェフの御父上がデザインルームみゅうのサイトを見てくださりお仕事が始まりました。
フランスの古い国章にある月桂樹。そして御父上の提案である巣から連想する鳥。
(もともとはレストランの看板デザインとしてこちらのデザインをメインにしました。)
丸い看板にこだわり、若く美しいシェフと奥様を仲良しのメジロに表現し描いたものです。
レストランのdoor近く、右側の外壁に設置してあります。
2010年2月〜4月制作
to ThisPageTop